猫タワー

猫タワーの選び方で最も重要なのは、その猫タワーを使う猫ちゃんがどのような
猫ちゃんかということです。

 

猫タワーにも種類があります。
子猫用、成猫用、老猫用など。あとは、太っている猫ちゃんや多頭飼の猫ちゃんなどです。
それぞれの猫ちゃんの事情に合わせた猫タワーを選ぶことが重要です。

 

しかし、実際問題としては、猫ちゃんの状況だけで選ぶことはできません。
部屋とのバランスや設置場所の事情などもあるでしょう。

 

一般的に、猫タワーは、猫ちゃんの上下運動をするためにあるといっても過言ではありません。
家の猫ちゃんもそうですが、元野良ちゃんだったりすると、広い外の世界から、家の中だけに
運動範囲が狭まるとストレスがたまりそうとかおもわれるかもしれませんが、実際は
そうでもないらしいです。

 

猫ちゃんは、上下運動ができれば、ストレスがたまらないそうです。
そして、窓から外の景色を眺めることができると、その景色の部分は自分の縄張りに感じる
そうです。

 

なので、窓際における猫タワーを探すのが良いかと思います。

 

家では本当は、突っ張りタイプの床と天井をつなぐタイプがいいなぁとおもっていたのですが、
あいにくいい場所がなく、据え置きタイプにしました。
とはいっても、160cm弱の大型。
結構、これで遊んでくれています。

 

そんな猫ちゃんのことをかんがえた、猫タワーがこちらです。